ライフスタイル

【2021年版】楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏を比較!

 

こんなこと思ったりしてないですか?

楽天経済圏のサービスがどんどん改悪していく。

そんな中、新たに出てきた経済圏「PayPay経済圏」。
2つの経済圏の違いはなに?

僕はPayPay経済圏を利用しています。

そんな僕が実際に楽天経済圏とPayPay経済圏を比較し、自分に合ったものはどっちなのか説明していきたいと思います!

 

本記事の内容

  • 楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏について
  • それぞれのサービス内容
  • ポイント還元の仕組みと初心者が目指すべき還元率
  • 貯まったポイントの活用先

この内容についてみていきます。

そもそも楽天経済圏・PayPay(ヤフー)経済圏とは?

経済圏とは

ある1つのポイントを活用できる複数のサービスのことを「経済圏」と呼んでいます

とみー
要は、身の回りのサービスを統一しましょう!ということです

この用するサービス郡が「楽天」なら楽天経済圏、「PayPay(ソフトバンク、ヤフー)ならPayPay経済圏と呼びます。

僕はPayPay経済圏のサービスを主に利用しています。

 

経済圏を始めるには、まずは携帯キャリアの契約から始めるといいと思います!

楽天経済圏は節約術として、有名ですが最近はサービス改悪が多くなかなか乗り出せていなくて…

僕は携帯キャリアをソフトバンクを利用しているという理由も重なり、PayPay経済圏を信じてスマホキャリアの移行はしていないです。

そんな2つ経済圏について、まずはサービス一覧から見てみましょう。

各経済圏の取り扱いサービスを比較してみる

次に楽天経済圏とPayPay経済圏でどんなサービスがあるのか調べてみました。

 

【楽天経済圏】グループサービス一覧(全87サービス)

楽天グループのサービスはとても多く、9つのジャンルに分類されています。

すべてのサービスを合わせると、なんと87サービス!

僕が調べただけでこの量のサービス。。。
恐るべし楽天。

【お買い物】
・楽天市場
・楽天ブックス
・楽天Kobo電子書籍ストア
・Rakuten Fashion
・楽天ビック
・楽天24
・楽天ペイ(オンライン決済)
・楽天RaCoupon(ラ・クーポン)
・ラクマ
・商品価格ナビ
・楽天海外販売
・楽天西友ネットスーパー
・Rakuten Pasha

【楽天会員・ポイント】
・my Rakuten
・楽天PointClub
・楽天ポイントカード
・Rebates(リーベイツ)
・楽天スーパーポイントギャラリー
・楽天チェック
・楽天スーパーポイントスクリーン
・もらえるモール
・楽天ポイント(オンライン)

【スポーツ・レジャー】
・楽天トラベル
・楽天競馬
・Kドリームス
・楽天toto
・楽天GORA
・楽天チケット
・東北楽天ゴールデンイーグルス
・ヴィッセル神戸
・NBA Rakuten

【マネー・ファイナンス】
・楽天カード
・楽天証券
・楽天銀行
・楽天Edy
・楽天ペイ(スマホ決済)
・楽天保険の総合窓口
(生保、損保、ペット)

・保険の比較
・楽天生命
・楽天損保
・楽天ペット保険
・楽天 自動車保険一括見積り
・楽天 超かんたん保険
・楽天投信投資顧問
・楽天お金の総合案内
・楽天ウォレット

【暮らし・生活】
・楽天モバイル
・楽天エナジー
・楽天ぐるなびデリバリー
・楽天ぐるなびテイクアウト
・楽天ビューティ
・楽天レシピ
・楽天Car
・楽天Car車検
・ヨヤクスリ
・楽天不動産
・RAXY(ラクシー)
・楽天キレイドナビ
・楽天薬局
・楽天写真館
・Rakuten Super English
・楽天シニア

【メディア・ツール】
・楽天ウェブ検索
・楽天Infoseek
・ROOM
・楽天ブログ
・楽天カレンダー
・みん就
・楽天でんわ

【エンターテイメント】
・Rakuten Music
・Rakuten TV
・Viki (無料 Global TV)
・楽天占い
・楽天×宝くじ
・楽天くじ広場
・楽天リワード
・Rakuten LIVE

【インターネットビジネス】
・楽天市場出店
・楽天インサイト
・Rakuten Marketing Platform navi(楽天広告出稿・媒体資料)
・楽天超ミニバイト
・楽天アフィリエイト
・リンクシェア アフィリエイト
・TG アフィリエイト
・楽天グループ株式会社
コーポレートサイト

【プロバイダ・ネット接続】
・楽天ひかり
・楽天コミュニケーションズ
株式会社

以上が楽天グループのサービス一覧です。

詳しいサービスの詳細はこちらから確認ください。

 

楽天が提供するサービスの多さにビックリしました。

関連記事
楽天経済圏とは?初心者が始める際に狙うべき楽天SPUを難易度別で紹介

続きを見る

【PayPay(ヤフー)経済圏】グループサービス一覧

PayPay経済圏の一番大きい企業は、ソフトバンクグループ株式会社。

ソフトバンクグループの傘下にZホールディングスやPayPayなどの会社があります。
僕たちが利用できる、ソフトバンクグループのサービスをまとめてみました。

楽天経済圏とは違い、それぞれのサービス名が違うので少しわかりずらいのが難点です。

楽天のように一覧になっていなかったので、楽天が分類しているカテゴリ別に各サービスを分けていきます。

【お買い物】
・Yahoo!ショッピング
・さとふる
・PayPay
・アスクル
・ebookjapan
・ヤフオク!
・ZOZOTOWN
・LINE Pay
・LOHACO
・PayPayモール
・PayPayフリマ

【会員・ポイント】
・My SoftBank
・My Y!mobile
・とくするアンケート

【スポーツ・レジャー】
・一休.com
・Yahoo!トラベル

 

【マネー・ファイナンス】
・ワイジェイカード
・PayPay証券
・LINE証券
・PayPay銀行
・YJFX!
・LINE FX
・PayPay保険

【暮らし・生活】
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・ソフトバンクでんき
・DiDi
・LINEモバイル
・出前館
・LINE
・LINEMUSIC
・Yahoo!路線情報

【メディア・ツール】
・ITmedia
・carview!
・みんカラ
・スポーツナビ
・mybest
・Yahoo! JAPAN
・TRILL
・Yahoo!天気情報
・Yahoo!ニュース
・Yahoo!メール
・ライブドアブログ
・LINE BLOG

【エンターテイメント】
・GYAO
・Yahoo!占い
・LINEマンガ
・バスケットLIVE
・パ・リーグLIVE
・ベースボールLIVE

【インターネットビジネス】
・バリューコマース

【プロバイダ・ネット接続】
・ソフトバンク光
・ソフトバンクAir
・Yahoo!BB

 

楽天よりも規模が大きい企業なだけあって、サービスを1つづつまとめていくときりがありませんでした。

ソフトバンクの各種サービス、Zホールディングスの各種サービス、LINEの各種サービス、ヤフーの各種サービス、PayPayの各種サービス…

楽天のように細かい単位で見ていくと、僕が軽く調べただけでも50を超えます。
おそらくすべてのサービスを合計すると100を超えると思います!

なので、今回まとめたのはある程度有名なサービスを中心にまとめました。

とみー
多すぎて途中で断念してしまいました…

 

関連記事
ヤフーショッピングのお得な日を徹底解説

続きを見る

 

各サービスの特徴




特徴

  • 楽天経済圏の利用者が多く情報を得られやすい
  • 楽天のサービスでほぼ全ての生活をカバーできる
  • サービス名が「楽天」とつくのでわかりやすい
  • SPUポイント還元がおトク

ここがダメ

  • 期間限定ポイントの期日が近い
  • サービスやSPU条件の改悪が目立つ

特徴

  • LINEとヤフーの経営統合で勢いがある
  • 第二の経済圏として注目を浴びている
  • PayPayブランドの展開

ここがダメ

  • ポイントでクレジット料金支払いができない
  • サービス名がバラバラで分かりづらい
  • 楽天SPUの還元率に比べるとやや劣る
  • Yahoo!ショッピングでのスマホユーザー還元上限額が少ない

※あくまでもこれからの比較は僕の独断と偏見による、個人的な意見です

楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏のポイント還元の仕組みについて

次は、楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏のポイント還元についてみていきます!

ここで確認していく内容は以下通りです。

  • 楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏の基本還元率
  • 【楽天経済圏】楽天SPUと楽天市場のキャンペーンについて
  • 【PayPay(ヤフー)経済圏】PayPayステップとヤフーショッピングのキャンペーンについて

 

楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏の基本還元率

楽天経済圏の支払いは基本的にクレジットカード、PayPay経済圏はPayPayでの支払いを基本として計算しています。

楽天経済圏PayPay経済圏
基本還元率1%0.5~1.5%(PayPay STEP)
ネットショッピング還元率15.5%(楽天SPU)9.5%
還元されるポイントの種類通常ポイント、期間限定ポイントPayPayボーナス(無期限)

基本還元率は楽天はクレジットカードカード利用で1%のポイント還元
PayPayは前月のPayPayステップ条件達成状況によって異なり、最大は1.5%還元となっています。

 

次に比較していく、ポイントを多く獲得するチャンスのネットショッピングのポイント還元は楽天経済圏は楽天SPU、PayPay経済圏はPayPayステップを中心に比較していきます!

 

【楽天市場】楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)について

右にスクロールできます

楽天SPU

サービス倍率達成条件
楽天モバイル+1サービス契約
楽天モバイル キャリア決済+0.5月2000円以上の料金支払い
楽天ひかり+1サービス契約
楽天カード+2楽天カード利用(種類問わず)して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード+2楽天プレミアムカード利用して楽天市場で買い物
※ゴールドカードは2021年4月1日より通常カードの分類へ変更
楽天銀行+楽天カード+1楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード+1楽天保険の保険料を楽天カードで引き落とし
楽天でんき+0.5加入&利用
※2021年6月1日よりSPU対象外
楽天証券+1月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
楽天ウォレット+0.5暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入
(ポイント交換含む)
※楽天ウォレットが2021年8月1日より新規追加
楽天トラベル+1月1回5000円以上予約し対象期間の利用
楽天市場アプリ+0.5楽天市場アプリで買い物
楽天ブックス+0.5月1回1注文1000円以上買い物
楽天Kobo+0.5電子書籍を月1回1000円以上買い物
楽天Pasha+0.5トクダネ対象商品の購入&レシート申請で
合計100ポイント以上の獲得
※2021年8月1日より「トクダネ」で合計300ポイント
以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」にて
10枚以上レシートが審査通過
Rakuten Fashionアプリ+0.5アプリにてRakuten Fashion商品を月1回以上買い物
楽天TV+1加入・契約更新
※2021年4月1日よりSPU対象外
楽天ビュティー+1月1回3000円以上利用
合計15.5倍基本還元率(+1%)を含めて計算しています

すべて条件クリアで15.5倍

楽天SPUについての詳細はこちらから→楽天SPU

これに加え楽天市場の特典・キャンペーンがあります。

 

楽天市場のその他特典・キャンペーン

サービス倍率達成条件
勝ったら倍+1倍~+3倍楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナ
が勝利した翌日
お買い物マラソン、スーパーSALE+1倍~+28倍キャンペーンの各種条件による
毎月1日はワンダフルデー+2倍毎月1日のお買い物で達成
毎月5と0のつく日+2倍毎月5と0のつく日

特に楽天のお買い物マラソンやスーパーSALEは楽天ユーザーはお祭り騒ぎです!

5と0のつく日って+5倍じゃないの?
ぎもんくん
とみー
実際キャンペーンだけの特典としては違うんだよ!
これから説明するね

 

「5と0のつく日」は楽天のホームページをみてみると、+5倍となっていますが、実際キャンペーンだけの特典としては+2倍なんです。

ここで紹介した倍率は、このような視点でまとめているので、表示と違うじゃんって思った方もいると思いますが、ご理解いただけるとありがたいです。

【ヤフーショッピング・PayPayモール】PayPayステップについて

PayPay STEP

サービス倍率達成条件
PayPay支払い+0.5%300円以上のお支払い30回以上かつ5万円以上達成
対象の3サービス利用+2%対象サービスの利用のうち3サービス利用
Yahoo!プレミアム会員登録+2%プレミアム会員
アカウント連携+2%PayPay・ヤフーアカウント連携
ヤフーカード利用+2%または+2%ヤフーカードを3万以上利用
※2021年7月1日より廃止
ゴールドメダル獲得(全達成)+2%,+0.5%PayPayステップ全条件達成が条件
合計9.5倍基本還元率(+0.5%)を含めて計算しています

すべて条件クリアで9.5倍

 

PayPayステップの詳しい内容はこちらの記事をのぞいてみてください!

 

ヤフーショッピングのその他特典・キャンペーン

サービス倍率達成条件
ストアポイント+1%ストアポイント※Tポイント
毎週日曜日+5%または+10%ソフトバンクユーザーは+10%
それ以外は+5%
5のつく日+4%毎月5のつく日のお買い物
+0.5%ヤフーショッピングアプリで買い物で+0.5
サンドイッチ+4%5のつく日の前後に不定期開催
倍!倍!ストア+5%または+10%対象ストアでのお買い物
買いだおれキャンペーン+1%~+9%キャンペーン条件達成で倍率変動
BB!プレミアム+9%SoftBank 光またはSoftBank Airの契約

 

買いだおれキャンペーンは楽天で言うお買い物マラソンみたいなイメージです!

倍率では両者負けていませんが、ヤフーショッピングは上限設定が低く楽天に比べて高額のお買い物に不向きな印象。

例として、日曜日のソフトバンクユーザー+10%は上限が1000円/回までです。
これでは10,000円分のお買い物ですぐ達成してしまう…

 

ネットショッピングは正直すべてクリアするのは厳しそうなので、今回の比較ではもし僕が利用したら使うであろうサービスをピックアップして両社比較していきます。

ヤフープレミアム会員利用者が伝える入会の特典と魅力を完全ガイド

 

 

楽天経済圏とPayPay(ヤフー)経済圏を始めたい初心者の方が目指すべき還元率は?

経済圏生活を始めてみたいけど、還元率の目標が分からない…
とみー
僕が初心者目線で、還元率の目標をまとめるね!

楽天経済圏初心者が、達成できる条件・サービスは?

楽天会員(+1倍)
楽天モバイル(+1倍)
楽天カード(+2倍)
楽天銀行+楽天カード(+1倍)
楽天証券(+1倍)

合計6.5倍

とみー
楽天経済圏に移住したとして、初めての方が達成できそうなサービスをまとめてみました!

達成できそうなサービスのSPU合計は6.5倍!

 

これに加え、「毎月1日はワンダフルデー」「毎月5と0のつく日」なら無理せず達成できるため、この二つのキャンペーン(+2倍)を含めた合計8.5倍で考えていきます。

 

結果として初心者が始めに目指すべき還元率は8.5倍とも言い換えることができると思います!

 

次はPayPayのサービスについてみていきましょう

 

PayPay(ヤフー)経済圏初心者が、達成できる条件・サービスは?

Yahoo!プレミアム会員登録(+2倍)
アカウント連携(+2倍)
ストアポイント(+1倍)
毎週日曜日(+5倍)

合計10倍

達成できそうなサービスの還元率を合計すると10倍!

PayPay経済圏で加えるのは、「毎週日曜日」or「5のつく日キャンペーン」。

25,000円以上のお買い物なら5のつく日。
25,000円以下のお買い物は日曜日。
の利用をオススメします!

なぜキャンペーンを使い分けるのか気になったはこの記事を読んでみてください。

 

Yahoo!プレミアム会員登録(月額508円)のサービスに登録することを条件としています。

月額料金が発生してしまいますが、「Yahoo!プレミアム会員登録(+2倍)」以外にも様々な特典があり、少しサービスを利用するだけで優に元をとれてしまうので、条件として含めました。

Yahoo!プレミアム会員について気になる方はこちらの記事で詳しく解説していますのでのぞいてみてください!
ヤフープレミアム会員の入会特典と魅力を利用者が伝える完全ガイド!

 

 

各サービスで還元されたポイントの特徴&使い道

二つの経済圏のポイントについてまとめました。




特徴

  • 通常ポイントと期間限定ポイントの2種類ある
  • サービス展開が多いため、生活のほとんどをカバーできる

ここがダメ

  • 期間限定ポイントの期日が近い
  • 期間限定ポイントを無理して使用しようとして、無駄な出費が発生することも

特徴

  • PayPayボーナスライト(期間限定ポイント)が廃止され、有効期限の心配がいらない

ここがダメ

  • ポイントでクレジット利用料金等の支払いができない
  • 生活において、楽天に比べると利用先が少ない

 

 

楽天経済圏で貯まるポイント種類と使い道

還元されるポイント

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

楽天経済圏は通常ポイントと期間限定ポイントの2種類のポイントがあります。

 

通常ポイントの特徴と使い道

特徴

・最終加算日から1年
・クレカ料金の支払いが可能

使い道

・お買い物での決済
・積み立て投資に使用
・楽天各種サービスでの利用
・クレジットカード料金支払い

期間限定ポイントの特徴と使い道

特徴

・有効期限が10~1ヶ月間

使い道

・お買い物での決済
・ガソリンスタンドなど加盟店での支払い
・楽天各種サービスでの利用

 

PayPay(ヤフー)経済圏で貯まるポイント種類と使い道

主に還元されるポイント

  • PayPayボーナス
  • PayPayボーナスライト
    ※現在は廃止されPayPayボーナスのみ付与

 

PayPayボーナスの特徴と使い道

特徴

・期限なし
・割り勘、送金・出金では使えない

使い道

・お買い物での決済
・請求書支払い
・PayPayボーナス運用

PayPayボーナスは、楽天で言う通常ポイントと同じです。

逆に、PayPayボーナスライトは期間限定ポイントと同じです。

 

PayPayボーナスライトについては現在は廃止となったポイントなので、説明を割愛します。

 

 

2つの経済圏の違いを比較

最後に、ここまで紹介してきた楽天経済圏とPayPay経済圏の二つの経済圏についてTwitterユーザーの声などを見ていきながらまとめていきたいと思います。

【まとめ】楽天経済圏の良い点と悪い点

良い点

  • SPUの恩恵でポイントだけで暮らすことも不可能ではない
  • まとめ買いがお得

悪い点

  • SPU全達成が難しいと感じる
  • SPU内容の改悪が目立つ
  • キャンペーン時のポイントアップ対象商品を探すのが少しわかりにくい

 

楽天経済圏はSPUの還元を意識していくだけで大量のポイントを獲得しているユーザーが多数!

楽天市場でのまとめ買いがとてもおトクといった印象を受けました。

ただ、楽天経済圏のSPU倍率の条件をすべて達成するのは、これから楽天経済圏にそろえていこうとしているユーザーには難しいと感じました。

ただし、最近は楽天経済圏のSPU倍率の改悪が目立ち他の経済圏を意識し始めるユーザーも多かったです

 

今後のサービス展開やSPU倍率によっては、もしかしたらPayPay経済圏へユーザーを奪われてしまうかもしれないといった心配が残ったのが楽天経済圏でした。

そんな楽天経済圏ですが、PayPay経済圏とは違い、意識したらほとんど楽天のサービスでそろえることができるのでまだまだ現役!楽天経済圏は強い。

 

 

楽天のサービスを利用しているユーザーの声

 

 

【まとめ】PayPay(ヤフー)経済圏の良い点と悪い点

良い点

  • 達成条件が分かりやすい
  • 定期的に開催されるキャンペーンが魅力
  • 誰でも高還元を目指せる

悪い点

  • 付与上限金額の設定が低すぎる
  • 楽天経済圏に比べ、多額の買い物に向かない

 

一方PayPay経済圏は、楽天経済圏より後から参入してきたということもあり、勢いがとてもあります。

TwitterでPayPayユーザーの声を見ていても、楽天経済圏に比べサービス改悪の心配や経済圏に対して問題視するような声はほとんどありませんでした。

 

しかしネットショッピングでの還元率は、まとめ買いに不向きな印象。
付与上限も以下の例の通り、設定が低い。


「毎週日曜日ソフトバンクユーザーなら10%還元」の上限が1000円/回。

一万使えばあっという間に達成してしまいます。

パッと見て、還元率が高いように見えるけど、実は上限金額の設定が低いんだね
とみー
ホントその通りだと思います…

そんなPayPay経済圏ですが、普段の小さい金額の買い物ならとてもおトク!

 

達成しやすい条件が多いので、初心者におすすめ!

PayPayブランドへの統一も発表されているので、今後のサービス展開に期待。
現状では楽天経済圏に比べると生活をすべてPayPayではカバーできないので、やっぱり楽天経済圏には劣る。

少ない金額のお買い物ならPayPay経済圏が勝利といった印象を受けました。

PayPay(ヤフー,ソフトバンク)のサービスを利用しているユーザーの声

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

とみー
ちなみに僕はPayPay経済圏のユーザーです

PayPay(ヤフー)経済圏のユーザーとして、将来的に楽天経済圏を超えるときがくることを期待しています!
楽天は改悪が進む中、ヤフー(PayPay)経済圏では期間限定ポイント廃止やLINEとヤフーが経営統合、そしてPayPayブランドの拡大かを目指しているので今後が楽しみです。

僕はPayPayの定期的に来るPayPay祭りに魅力を感じすぎています。

なのでなかなかPayPay経済圏を離れることができていません。。。

とみー
どちらを選ぶかはみなさん次第だと思います

どちらか一方ばかりに目を向けず臨機応変にベストな選択をするといいでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てたらうれしいです!

当ブログのテーマ

変幻自在の万能テーマ AFFINGER5

期間限定特典付き!購入はこちら

\ 売れてます!/

  • この記事を書いた人

とみー のんびりブロガー

21歳 会社員
将来お金に困らない生活をのんびりと目指す☆
【経験】
・家電量販店 接客スタッフ2年半
・大手IT企業 入社(現在2年目)
◆趣味
バスケ、カメラ、ドライブ、カメラなど
好奇心旺盛

電化製品、ガジェット好き。
愛車を洗車するのが好き

□ブロガーのお役立ち情報
□その他商品レビューや生活のお役立ち情報
を発信