ライフスタイル

楽天経済圏とは?初心者が始める際に狙うべき楽天SPUを難易度別で紹介

-

こんなこと思ったりしてないですか?

最近「経済圏」という言葉をよく聞く。

規模の大きい「楽天経済圏」とはどんなものか知りたい。

始める際は何をしたらいいのかわからない。

今回は楽天経済圏とはどんなサービスのことなのか、経済圏について理解するとどんなメリットがあるのか説明します!

この記事が、楽天経済圏について知ってもらえるきっかけになればうれしいです。

本記事の内容

  • 楽天経済圏とは
  • 楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム
  • 初心者が狙うべきSPU
  • 楽天SPUの最近の動向
  • 実際のポイント活用方法

「楽天経済圏」とは?そもそも経済圏って何?


※楽天2021年度第一四半期決算資料より切り抜いて素材使用

ある1つのポイントを活用できる複数のサービスのことを「経済圏」と呼びます。

その経済圏の中もっとも注目されているのが「楽天経済圏」。

楽天経済圏のサービスには、楽天が提供する楽天銀行や楽天カード、楽天モバイル、楽天証券など様々なサービスがあります。

身近にあるサービスを楽天が提供するサービスに統一して利用することで、多くのポイントが貯まる仕組みのことをSPUと言います。

しかし、楽天経済圏はここ最近でSPUの改悪が続いていて、楽天経済圏をこのまま利用していて大丈夫なのか心配する声が多くなってきています。

楽天経済圏の改悪が続き、ほかの経済圏が徐々に注目されて生きています。

それが、ソフトバンクグループが展開しているサービス「PayPay」

このPayPayを利用した「PayPay経済圏」が新たに注目を集めています!

「楽天経済圏」か「PayPay経済圏」のどちらがこの競争に勝つのかが楽しみです!

楽天グループにはサービスはどんなものがあるのか?

楽天グループのサービスはとても多く、9つのジャンルに分類されています。

すべてのサービスを合わせると、なんと87サービス!

楽天グループサービス一覧(全87サービス)

【お買い物】
・楽天市場
・楽天ブックス
・楽天Kobo電子書籍ストア
・Rakuten Fashion
・楽天ビック
・楽天24
・楽天ペイ(オンライン決済)
・楽天RaCoupon(ラ・クーポン)
・ラクマ
・商品価格ナビ
・楽天海外販売
・楽天西友ネットスーパー
・Rakuten Pasha

【楽天会員・ポイント】
・my Rakuten
・楽天PointClub
・楽天ポイントカード
・Rebates(リーベイツ)
・楽天スーパーポイントギャラリー
・楽天チェック
・楽天スーパーポイントスクリーン
・もらえるモール
・楽天ポイント(オンライン)

【スポーツ・レジャー】
・楽天トラベル
・楽天競馬
・Kドリームス
・楽天toto
・楽天GORA
・楽天チケット
・東北楽天ゴールデンイーグルス
・ヴィッセル神戸
・NBA Rakuten

【マネーファイナンス】
・楽天カード
・楽天証券
・楽天銀行
・楽天Edy
・楽天ペイ(スマホ決済)
・楽天保険の総合窓口
(生保、損保、ペット)

・保険の比較
・楽天生命
・楽天損保
・楽天ペット保険
・楽天 自動車保険一括見積り
・楽天 超かんたん保険
・楽天投信投資顧問
・楽天お金の総合案内
・楽天ウォレット

【暮ら・生活】
・楽天モバイル
・楽天エナジー
・楽天ぐるなびデリバリー
・楽天ぐるなびテイクアウト
・楽天ビューティ
・楽天レシピ
・楽天Car
・楽天Car車検
・ヨヤクスリ
・楽天不動産
・RAXY(ラクシー)
・楽天キレイドナビ
・楽天薬局
・楽天写真館
・Rakuten Super English
・楽天シニア

【メディア・ツール】
・楽天ウェブ検索
・楽天Infoseek
・ROOM
・楽天ブログ
・楽天カレンダー
・みん就
・楽天でんわ

【エンターテイメント】
・Rakuten Music
・Rakuten TV
・Viki (無料 Global TV)
・楽天占い
・楽天×宝くじ
・楽天くじ広場
・楽天リワード
・Rakuten LIVE

【インターネットビジネス】
・楽天市場出店
・楽天インサイト
・Rakuten Marketing Platform navi(楽天広告出稿・媒体資料)
・楽天超ミニバイト
・楽天アフィリエイト
・リンクシェア アフィリエイト
・TG アフィリエイト
・楽天グループ株式会社
コーポレートサイト

【プロバイダ・ネット接続】
・楽天ひかり
・楽天コミュニケーションズ
株式会社

以上が楽天グループのサービス一覧です。

詳しいサービスの詳細はこちらから確認ください。

とみー
多すぎて、まとめていてビックリしました…

楽天経済圏のSPU(スーパーポイントアッププログラム)について

右にスクロールできます

楽天SPU

サービス倍率達成条件
楽天モバイル+1サービス契約
楽天モバイル キャリア決済+0.5月2000円以上の料金支払い
楽天ひかり+1サービス契約
楽天カード+2楽天カード利用(種類問わず)して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード+2楽天プレミアムカード利用して楽天市場で買い物
※ゴールドカードは2021年4月1日より通常カードの分類へ変更
楽天銀行+楽天カード+1楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード+1楽天保険の保険料を楽天カードで引き落とし
楽天でんき+0.5加入&利用
※2021年6月1日よりSPU対象外
楽天証券+1月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
楽天ウォレット+0.5暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入
(ポイント交換含む)
※楽天ウォレットが2021年8月1日より新規追加
楽天トラベル+1月1回5000円以上予約し対象期間の利用
楽天市場アプリ+0.5楽天市場アプリで買い物
楽天ブックス+0.5月1回1注文1000円以上買い物
楽天Kobo+0.5電子書籍を月1回1000円以上買い物
楽天Pasha+0.5トクダネ対象商品の購入&レシート申請で
合計100ポイント以上の獲得
※2021年8月1日より「トクダネ」で合計300ポイント
以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」にて
10枚以上レシートが審査通過
Rakuten Fashionアプリ+0.5アプリにてRakuten Fashion商品を月1回以上買い物
楽天TV+1加入・契約更新
※2021年4月1日よりSPU対象外
楽天ビュティー+1月1回3000円以上利用
合計15.5倍

【楽天経済圏始め方】初心者は何を狙うべきか?

これから楽天経済圏を利用していこうと思っている方にむけて、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)のサービスを初級/中級/上級3つに分類してみました。

まずは初級に分類したサービスから利用していくといいと思います!





  • 楽天モバイル
  • 楽天カード
  • 楽天銀行+楽天カード
  • 楽天証券
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天モバイル キャリア決済
  • 楽天ひかり
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天の保険+楽天カード
  • 楽天ブックス
  • 楽天Kobo
  • Rakuten Fashionアプリ
  • 楽天ウォレット
  • 楽天トラベル
  • 楽天Pasha
  • 楽天ビュティー

最近の傾向】楽天SPUの改悪が続き、楽天経済圏の崩壊が不安…

最近楽天SPUは改悪が続き、次々と楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率が下がり、「このまま楽天のサービスを利用していて大丈夫か。」と不安視するユーザーがとても多くなってきています。

楽天SPUが改悪する一方で、PayPay経済圏は勢力を徐々に拡大していき、経済圏を見直す方がおおくなってしまっているのが現状です。

でも楽天も負けていません!

決算資料から読み取る楽天のユーザー推移

楽天のサービスを利用するユーザーが急増!

◆楽天カード

◆楽天銀行

◆楽天証券

楽天カードは、100万人増加のペースをさらに上げ、新規ユーザーの入会が加速


※楽天2021年度第一四半期決算資料より

楽天銀行も同様に、新規口座開設数が加速し相乗効果をもたらしている

楽天証券は、新規口座開設数が加速し、口座数は野村証券を抜き業界2位に浮上!

このように楽天は多くのビジネスを持っているので、会員数増加が急加速することにより、相互の事業成長と利益増加を実現できていますね!

ユーザー数の増加はさらに加速していっていることから、楽天経済圏もまだまだ期待できると個人的には思っています!

しかし、楽天の全体的な業績は良いとはいえず、この影響からくる楽天SPUの改悪は警戒するべきだと思います!
「将来の成長に向けた先行投資」をまだまだ行っているため、今後楽天経済圏が競合とどのように勝負していくのか楽しみです!

楽天経済圏を利用するユーザーの声

楽天ポイントの使い道5選!楽天経済圏で活用するには。

楽天経済圏を利用して溜まったポイントのおすすめの使い道を紹介します!

僕が思う効率的なポイントの流れ

1.楽天市場のSPUでポイントを大量獲得

2.楽天市場以外の加盟店等でポイントを利用する

このような流れが僕は一番いいと思っています!

あくまでも僕個人の意見です。
いろいろな使い方があると思うので自分に合ったポイントの利用先で使うといいと思います!

ここからは僕がおすすめするポイントの使い道を5つ紹介します!

僕がおすすめする楽天ポイントの使い道5選!

ポイントの使い道

  1. 楽天証券で投資信託を積み立てる
  2. 楽天Edyのチャージに使う
  3. 楽天ポイント加盟店で買い物の支払いに使う
  4. ふるさと納税に使う
  5. クレジットカード利用料金の支払いに使う

僕がおすすめするポイントの使い道はこの5つ!

楽天証券で投資信託を積み立てる

楽天証券で月1回500円以上のポイント投資(投資信託)をすること!

貯まったポイントを楽天証券で使い、賢い資産形成ができます!

さらに!これを達成すると楽天SPUが+1倍!

貯まったポイントで資産運用ができて、さらに楽天SPUの倍率UP!

とみー
こんなに賢い使い道はないと思います!

少なくとも楽天経済圏のことが気になっているみなさんは、「節約したい」、「将来のために賢くお金を使いたい」って方が多いのではないでしょうか?

そんなみなさんにおすすめしたい楽天ポイントの使い道です!

ココがポイント

楽天証券で月1回500円以上のポイント投資(投資信託)をしたら「楽天SPU」の条件も達成でき、同時に資産運用もできてしまう。

楽天Edyのチャージに使う

天Edyのチャージにポイントを使う!

楽天Edyとは?

楽天Edyは、事前にチャージをしてお買い物のお支払いにご利用いただける電子マネーのこと。

1ポイント=1円分 で利用できます。

貯まったポイントを楽天Edyにチャージすることで、200円の支払いごとに1ポイント貯まり、「ポイントを使ってポイントを貯める」という2重取りみたいなこともできるのでおすすめです。

加盟店の中でもおすすめの利用先は、ガソリンスタンドです!

月の維持費を抑えることができるので僕はガソリンスタンドで利用することをおすすめします!

楽天Edyが使えるガソリンスタンドは以下の2つです!

車を所有していない方は、スーパーでのお買い物などに利用するといいと思います!

ココがポイント

楽天Edyにチャージして加盟店で利用することで、「200円の支払いごとに1ポイントたまる」ポイントのW獲得!

楽天ポイント加盟店で買い物の支払いに使う

ポイント加盟店で使う!

楽天Edyとは少し使い方が似ていますが、楽天Edyが使えないお店を楽天ポイントカードで補うイメージで利用するといいと思います。

ただし、この2つの違いとして楽天Edyは利用額に対してポイントが貯まりますが、楽天ポイントカードで貯まったポイントを利用してもポイントが貯まりませ

ココがポイント

楽天Edyを使えないお店は楽天ポイントを使ってポイントをうまく使う!

ふるさと納税に使う

ポイントでの寄付も税控除の対象金額に含まれる!

ふるさと納税とは?

全国の都道府県や市区町村などの自治体に寄付を行う制度のことです。

寄付を行うと、自治体によりますがお礼の品として特産品などを受け取れるます。

寄付額のうち2,000円を超える部分は、所得税と住民税から控除されるといった超おトクな節税方法。

ココがポイント

楽天ポイントを使った寄付も控除金額の対象なので、超おトク!

クレジットカード利用料金の支払いに使う

月々のカードの支払い料金を楽天ポイントで支払うことで支出を減らせる!

通常ポイントのみ利用可能となっていますが、ポイントを使って月々の支払いを減らせるので、
たくさんポイントが余っている方や、使い道に困っている方にはおススメです!

ポイント支払いした分、もらえるポイントは減ってしまうの?
とみー
もらえるポイント(カード利用獲得ポイント)は変わりません!

ポイント支払いの有無にかかわらず、「カード利用獲得ポイント = ショッピングご利用分の金額 × 1% 」です。

ココがポイント

クレカ支払い料金を楽天ポイントを使うことで月々の支出を削減!

楽天ポイントをたくさん貯める方法

基本的には多く獲得できるチャンスは「楽天市場」でのお買い物です!

先ほど紹介した楽天SPUの倍率を上げつつ、定期的に開催される「お買い物マラソン」や「スーパーセール」でお買い物をすると多くポイントをもらえます!

現時点では楽天SPUの倍率は、最大15.5倍です!

さらに5と0のつく日に買い物すると+1倍なので、5と0のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)狙ってお買い物することをおすすめします!

ただしそれぞれのキャンペーンはエントリが必要な場合が多いのでエントリーを忘れずに!

これらをまとめると

①楽天SPU「初級」はクリアするべき
②楽天市場のキャンペーンに参加して大量獲得
③キャンペーンが開催していない普段のお買い物は、5と0のつく日を狙え!

以上です。
この記事が楽天経済圏のことをより知ってもらえるきっかけになってもらえたらうれしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログのテーマ

変幻自在の万能テーマ AFFINGER5

期間限定特典付き!購入はこちら

\ 売れてます!/

  • この記事を書いた人

とみー のんびりブロガー

21歳 会社員
将来お金に困らない生活をのんびりと目指す☆
【経験】
・家電量販店 接客スタッフ2年半
・大手IT企業 入社(現在2年目)
◆趣味
バスケ、カメラ、ドライブ、カメラなど
好奇心旺盛

電化製品、ガジェット好き。
愛車を洗車するのが好き

□ブロガーのお役立ち情報
□その他商品レビューや生活のお役立ち情報
を発信