金融

銀行の預金って色んな種類があるけどその違いは?7種類の違いについて

こんにちは。トミーです。

今回は銀行の口座の違いについて解説していきます。

こんなこと思ったことはありませんか?

  • 普通預金と定期預金の違いって?
  • 預金の種類がいくつかあってどれを選べばいいか分からない
  • 銀行の手数料

本記事ではこなことについて解説していきます!

預金の種類とそれぞれの違い

まず預金の種類を紹介します!

  • 普通預金
  • 定期預金
  • 積立定期預金
  • 貯蓄預金
  • 当座預金
  • 大口定期預金
  • 定額貯金(ゆうちょ銀行)

では7種ある預金、それぞれの違いについて説明していきます。

意外に知らない?いろいろな預金の違い

通預金

特徴
自由に預け入れ、引き出しが可能。
給与や年金などの受取ができる。

ゆうちょ銀行の場合は、「通常貯金」という。

主な目的
給与振り込み、公共料金支払いやクレジットカード代金の支払い。

定期預金

特徴
1ヶ月、6ヶ月、1年など期間を選びm満期まで預ける。
最長10年。
普通預金に比べ金利が高い。

ゆうちょ銀行の場合は、「定期貯金」という。

主な目的
生活費とは分けて貯めておきたいお金を預ける。

積立定期預金

特徴
毎月一定額を指定した日に普通預金から定期預金に積み立てる。
期間などは銀行によって異なる。

主な目的
毎月貯蓄に回したいお金を管理する。

貯蓄預金

特徴
自由に預け入れ、引き出しが可能。
ただし、給与の受取や支払いはできない。
金利は残高が一定額以上なら普通預金より高い。

ゆうちょ銀行の場合は、「通常貯蓄貯金」という。

主な目的
定期預金と違っていつでも出し入れが可能なので、予備資金の預け先に利用される。

当座預金

特徴
金利はつかない。
手形や小切手を引きだす。
事業専用の預け先。

主な目的
個人事業主や企業が、手形や小切手を使って支払する。

大口定期預金

特徴
1000万円以上が条件。
金利を高くしてもらえる。
預入期間は1ヶ月、6ヶ月、1年など。最長10年。

主な目的
保険金や相続財産などが入ったときなどに。

定額預金(ゆうちょ銀行)

特徴
ゆうちょ銀行独自のもの。
6ヶ月預けたらいつでも解約できる。
最長10年まで。

主な目的
生活費と使い分けて貯めておきたいお金を預ける。

とみー
それぞれの違いを紹介しました!
そもそも、こんなに預金の種類があるとは知りませんでした…

みなさんはご存じでしたか?

預金の使い分けのコツ

普段使いの銀行

とみー
ある程度まとまったら、次に増やす手段は投資信託などの資産運用に手を出してみるといいと思います!

まとめると

普通預金は普段使い。
定期預金は貯金目当て!

振込手数料はばかにならない

2021年1月時点の各社銀行の手数料

とみー
こう見るとどこも手数料が高いですね

の中でも、全体的にみたら三菱UFJ銀行が少しだけ安く見えます

一回の手数料は我慢できても、これが年間合計となるとかなりの額になってしまいます。

ケチくさいと思うかもしれませんが、意外と重要です。

ぜひみなさんも意識して口座を使い分けて生活を送ってみてください!

とみー
って記事を書いている僕ですが、正直最近はネット銀行が優秀すぎてメガバンクは給与の振り込みくらいしか使ってないです。

ネットの手続きなどに抵抗がない人は手収量も安く、金利が良いネット銀行をオススメします

今回の記事はここまでにしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログのテーマ

変幻自在の万能テーマ AFFINGER5

期間限定特典付き!購入はこちら

\ 売れてます!/

  • この記事を書いた人

とみー のんびりブロガー

21歳 会社員
将来お金に困らない生活をのんびりと目指す☆
【経験】
・家電量販店 接客スタッフ2年半
・大手IT企業 入社(現在2年目)
◆趣味
バスケ、カメラ、ドライブ、カメラなど
好奇心旺盛

電化製品、ガジェット好き。
愛車を洗車するのが好き

□ブロガーのお役立ち情報
□その他商品レビューや生活のお役立ち情報
を発信